【さすらい力!】これぞ見知らぬ土地で多くを経験する大原則




 

こんにちわ、あっちゃんです。

あっちゃんはさすらい中です。

さすらいの中で重要なのは人の中に混ぜてもらい生きていくことです。

 

休日の散歩から150分。

「さすらい力」を使うことで、ただのあっちゃんが「わずか150分の経験を通して、海外で野菜売って40分で80ドル売上げる販売員になった方法」を紹介します。

 

見知らぬ土地で、知らない体験をドンドンしてみたい方にオススメの記事です。

ほとんど日記みたいなモノなのでお気軽にお楽しみください。

 

出発

朝に起きてブログを1つ書きました。

電力自由化とは?これを機に再生可能エネルギーにシフトしよう!
2018.5.6
エネルギー関連でもっとも一般家庭に関係のあることは電気のことです。 2016年に「電力自由化」によって電力供給の在り方は大きく変わりました。 何か変わったみたいだけど何が変わったんだろう?? こんな...

この記事の最後でこんなコメントをしました。

天気が良い。

散歩でもしてこよーっと。

 

このお話は、この散歩から始まる150分の物語です。

朝8:00くらい。

ではスタート!

はじめのさすらいのポイントはこれだ!

さすらいのポイント1

遠慮せずにグイグイいく。
そうすれば、たくさんの素敵に出逢える

朝日に映える花が綺麗だ

1つ隣のストリートにある花が綺麗に咲いていました。

朝なので人は少なく、ジックリと観察。

朝日の中の花は一層綺麗に見えました。

写真をパシャパシャと撮っていたらハチが近づいてきて少しこわかったですけどとにかく見事な花は圧巻でした。

 

綺麗な庭を発見(10分後)

少しジョギングをしていると家の近くでありながらとても綺麗な庭?畑?を発見。

ジョギングコースに任せてチョコチョコとかけて行きました。

すごく大きくて、惚れ惚れとする庭です。

四方は低木に囲まれて、本当に綺麗な場所です。

子供心をくすぐられるポイント1

木にかけられたブランコ

あっちゃんは30歳近いおっちゃんなのでさすがに乗りはしませんでしたが、絵本の中にいるような可愛らしい場所です。

花も綺麗に咲いていました。

ここでも心くすぐられるポイント2。

小川にかけられた木の橋

ぼくのなつやすみというゲームが好きで昔はよくやったものですが、こんな光景があったような気がします。

飛び跳ねるように渡りました。

梅?桜?が少し咲いている木々を発見。

淡い色合いがとても美しかったです。

農地に到着。

土と草の緑と空の青と雲の白。

子供心をくすぐられるポイント3。

空と大地と農場

牧場物語というゲームを昔はよくやったものです。

蘇る童心。今、心は10歳くらいまで若返っています。

キレーな色。

ただの草ですが、春の新芽、朝日に映える緑は強い生命力を思わせる心惹かれるものがあります。

 

そして何よりも心惹かれたのが、農地の脇に立つ2本の大木。

間には泉があります。(ただの池です、脚色御免)

子供心をくすぐられるポイント4。

壮麗な巨木に守られた泉

蘇る童心。今、心は7歳くらいまで若返っています。

朝の静けさの中、息をひそめると大木の葉のせせらぎが伝わってきます。

木の下に立ち、吸い込まれるように眺めていました。

少しボーっとして木の美しさを味わいました。

あっちゃん、心は5歳くらいまで若返りました。

今なら、あのブランコを揺らせそうです。

小屋を発見(30分後)

 

薪。自然と共にある生活を感じます。

少し行くとビニールハウス。
中にはたくさんの苗。

研究所っぽくてなんだか素敵です。

 

おさらい:ポイント1

遠慮せずにグイグイいく
そうすれば多くの素敵に出逢える

新しい出逢い(40分後)

この庭を管理している人に遭遇しました。ビルさんというらしい。これから少し作業するということ。

ルナちゃんともお知り合いに。

頭がよく、毛並みは整い、素晴らしい犬でした。

さすらいのポイント2

・人がいたら逃げない。むしろ寄っていく。
・とにかく自分の感動を伝える。相手に喜んでもらえるよう必死。不法侵入を正当化する。

あっちゃん
めっちゃ庭きれいですね!! とくに2本の大木、感動しました!! この土地はあなたのですか?? 今日は本当に良い天気ですねっ!!

おじいちゃん
そんなに気に入ったか。それなら好きなだけ見ていって良いぞ。

 

新しいことを学ぶ・知識(45分後)

農場綺麗ですね、というと農場で育てている多くの種の植物のことを教えてくれました。

香りをかがせてくれたり、少しテイストさせてくれたり。

新鮮な体験です。

さすらいのポイント3

・相手のやっていることに興味をもてる点を探す
・ドンドン聞いてしまう

新しいことを学ぶ・運搬車体験(50分後)

??

気づいたらグローブを手渡されていた。笑

今から農作業をするので良かったらやってみないか、ということ。

もちろん、OKだ。

ルナに誘導されて、移動のための運搬車まで。

そして早々に「運転をしてみよ!」ということで初体験。(*音が大きいので気をつけてください)

わーーい。

はい。作業場に到着。

さすらいのポイント4

・やったことのないことは、まずはやってみる。きっと新しい発見に繋がる。

新しいことを学ぶ・農作業体験(60分後)

今日は2種類の苗を100個ほど植えるということ。

土の乾燥や風により飛ばされることを防ぐためにブラックシートを被せているということ。

穴を開けるにはバーナーを使用。

なかなかワイルドだぜい。じいちゃん。

 

開けられた穴の部分をシャベルを使って少し軟らかくして苗を穴に入れます。

その後、両手で被せた土の部分をギュッと押して地盤が安定させます。

こんな感じでOKのようです。

大人2人で20分くらい作業するとあっという間に作業完了。

さすらいのポイント5

・プロのやり方を真似てみる。どんどん盗む。
そうすれば効率が上がっていくし、教えた方も気持ちが良い。

新しいことを学ぶ・人生(60分後)

苗植えをしながらは農場管理のビルさんと生い立ちのお話をお互いにしました。

ビルさんはもう40年もこの土地で農業をしているということ。

この土地というのは伏せさせてもらいますが、アメリカの東海岸です。

 

話を聞くと、ビルさんはかのハーバード大学の卒業生。

当時はアーキテクチャーを専攻していたということ。

いくつかの建造物の建設に携わっていくキャリアの脇で触れ始めたのが「農業」。

私は率直に尋ねました。

 

Why are you doing  this agriculture now?

 

ハーバード大学と言えば世界の最高峰。

最高峰の大学にいったからといってお偉い仕事につかなければならないとは微塵も思っていません。

 

それでも気になりました。

専攻していたアーキテクチャーの道を今はやめてアグリカルチャーに取り組んでるビルさんの考えに。

 

それから、彼は私に言いました。

 

It's just the love.(ただの愛かな。)

 

ビルさんがどんな人生を歩んできたのかは私には到底計りしれませんが、少なくとも学問の最高峰で思考を凝らした方が歳をとり、今ここでこうして農業に行き着いた思いの何かを感じずにはいられませんでした。

 

多くの知識、知見、キャリアを通して今こうして一人の農業者として自分で苗を育て、苗を植え、汗をかく。

 

この老人の隣で、時間を共有できたことにありがたさを感じました。

さすらいのポイント6

・人生のなんたるかを尋ねる
親近感がグッとわく(個人的にですが)

人は見た目が9割(90分後)

ほぼ休憩を取らずに、土曜にのみに開催されるマーケットに顔を出しにいくということ。

 

「知らない人にはついていってはいけません」

 

こんなことをよく言われますが、ビルさんを見る限り、そんなことはありません。

快諾して、一緒にマーケットにいくことに。

車の中ではルナの温かさを感じることができました。

 

ルナ、ちょっとあついよ。

 

初マーケット(100分後)

土曜日にのみ開催されるマーケット。

オーガニックに力を入れる農業関係の人や手芸をする人がテントを並べ地元の人と会話を楽しみながらふれあう親しみやすい市場です。

到着後、ルナは指定席でくつろぎモード。

 

 

新しい取り組み・接客(100分後)

わたしはと言うと

 

 

ばーーーーん!

 

エプロンを渡されて販売員に。笑

もちろん、海外でモノを売ることなんてしたことがありません。

さすらいのポイント7

・怖気付かない、恥ずかしがらない
ここで味わうかもしれない恥ずかしさや失敗は、今後の人生に特に影響しないことを想像する

先に販売にたっていたビルの奥さんを観察。

販売の基本は日本と一緒でした。

  1. 挨拶
  2. 世間話
  3. 購入の探り
  4. お会計
  5. 締めの挨拶

 

英語力にまだ問題ありのあっちゃんは2の世間話を抜きにして、奥さんの言葉を借りて次のセールス用語を覚えました。

 

  1. 挨拶

How are you doing?

 

3. 購入への探り

What can I do for you today?

 

4. お会計

The total is 〇〇 dollars.

お金を受け取ったあとは、

Perfect !

Do you wanna bags?

 

5. 締めの挨拶

Have a nice day!

Have a great day!

 

表現はシンプルに。

長いセンテンスを言ったところでアクセントに癖のある私のジャパニーズイングリッシュは聞き辛いと思うでの。

見様見真似で40分弱を接客体験。

 

結果、80ドル(8,000円ほど)を売上ることができました。

さすらいのポイント8

・再度、プロのやり方を真似てみる。どんどん盗む。
盗んだことを実践してみれば、その力はもうあなたのモノだ。

 

*お野菜情報

販売にあたり、全ての野菜の香りと味をテイストさせてくれました。

全部の説明は長くなるので総括を。

東海岸ビルさんのオーガニック野菜

1つ1つの野菜の個性を感じるとても魅力的なお野菜たち。 地元で自然に晒されてたくましく育った分、アクも香りも強くて生命力を感じました。 どれも水水しく、この野菜を食べると体が洗われていくような感じ。 ビルさん、貴重な体験と素敵なお野菜に出逢わせてくれてありがとうございました!!
あっちゃん

グッドインフォメーション(140分後)

ビルの奥さんはいくつかアパートメントを所有しているらしく、紹介してくれました。

・価格は相場より激安

・英語の勉強には最適

・基本、女子限定らしいがあっちゃんは人畜無害そうだからOKということ

・なので治安は基本良い

 

あっちゃんは今、仮の家をレンタルしているので夏前には落ち着くところを探しているところ。

この話は非常にありがたい。

少し時間をあけて情報を集めてから縁があったらお願いしようと思います。

グッドインフォメーション2(140分後)

このマーケットでビルは会社として出店していました。

奥さんに聞くとビルは数百名を抱える社長さんということ。

 

まじか。

 

社長さんって朝から一人で農作業するのか??

 

衝撃。

 

起業に至った流れや、経営の何たるかを今後伺う良い縁に出会えました。

さすらいのポイント9

・(今回は偶然ですが)力のある人に出会う。
そうすれば、その人脈から多くを紹介してもらえる

戦利品(150分後)

商品に出されていた品をどれでも持ってかえって良いということ。

でもあっちゃんは基本あまり食べません。

一本だけ野菜の茎をもらって、ブランチとして食べながら帰路につきました。

さすらいのポイント10

・最後にはちゃんとお礼を述べる
終わり良ければ全てよし!名刺をもらえて今後のコネクト手段を得ることができた。

最後に

今日は、あっちゃんが多くを体験するために心掛けるポイントを紹介しました。

よかったら参考にして頂けると嬉しいです。

*でもやっぱり知らない人に付いていくのはよくないかもしれないです。万一のときに逃げれる自信がある人のみお試しを。

*不法侵入はやっぱりダメです。最初にピンポンを押して入って良いか確認してください。

関連キーワード
  • 【大切なこと】目の前のあたり前を1つ1つ積み重ねる。みんなゼロから始まる| 堀江貴文『ゼロ』
  • 【さすらい力!】これぞ見知らぬ土地で多くを経験する大原則
  • 【ブログのポテンシャル】サステナブル社会作りに向けたブログ運営の超楽観的目標
  • なぜ再生可能エネルギーが大切なのか?SDGsから考える必要性とわたしたちにできること
  • 【Resfeber days!!】不安と心配と、最高のワクワクを抱えて。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

すてきだ!JAPANを応援しよう!

おすすめの記事